« とある交流会に初参加 | トップページ | 魅力的な私へ変身?! »

2008年8月21日 (木)

『社労士』お守り?!

Img_1973

こんにちは。増井です。
毎日暑くて気分が滅入ります。
仕事前に少しでも“爽やか”な気分を、と思い
PCの壁紙をこのJALからダウンロードした
“青い空の雲の上飛ぶ飛行機”にチェンジ。
なかなかいい感じですhappy01

今日は午後からご予約の方がお見えになり、ご相談の内容を詳しくお伺いしました。

→続きを読む前に人気ブログランキング

ご相談の詳細もお聞きしたのでその方と少し世間話。

知り合いの、従業員が4人ほどの会社経営者さんには
顧問社労士がいて、顧問料として毎月『3万円』
を支払っているそう。

顧問料3万円か。
ふ〜ん・・・
それで、顧問としてどんなサービスを受けているのか
聞いてみたところ、給与計算もしてもらってない、
情報提供や訪問、・・・といったサービスの類いは
『皆無』で、仕事らしい仕事といえば
毎年の年度更新ぐらい、とのこと。


じゃあなぜ月々3万円も支払っているの?
という問いにその知り合いの経営者さんはこうおっしゃったそう。


『何かあったときのお守りみたいなものかな?』


(え〜〜〜〜!!!
お守り、に3万円?!wobbly

   ↑
私と山岡の心の声


その方も理由を聞いて驚いた、とのこと。
さすがにお知り合いの経営者さんも最近ではおかしいと感じたそうで
顧問社労士を辞めてもらう予定、だそうです。


特にお金があまっている会社ではないのに
そんな理由で顧問社労士を選んでしまう
経営者がいることに驚きました。


私なら、魚1匹買うにも
「おいしいお魚を扱っているお店はどこか」
「食べたい魚を買いたいので、扱っている種類が豊富な
お店はどこか」
「どれよりも目がキレイで新鮮なものはどれか」
「どれよりも大きいものはどれか」
「魚にキズがなく、傷んでないものはどれか」
と、より条件の良いものを、と欲張って選び抜きます。

同じような感覚で顧問社労士を選べば
より納得のいく社労士が選べるのではないでしょうか。


私たちが顧問社労士を依頼されれば
『困った時のためのお守り社労士』には絶対なりたくありません。
そんな顧問なら大変申し訳ないのですが
『お断り』させていただきます。
クライアントが『困った時から対応』では
顧問社労士として失格、だと思っているからなのです。

『困った時に対応』してもらうなら
その時だけ社労士にお願いすれば済む話です。
場合によっては、社労士ではなく
『弁護士に相談すべき問題』
へと発展しているものもあるでしょうが。


そうなってしまっては
会社も従業員も不幸です。


ではなんのために『顧問社労士』が必要なのか。
それは
『クライアントが、本来注力すべき本業に集中できるように』
         &
『将来、このままの状態では“困り事になりそうな事”を
クライアントが気付かないうちに指摘し、
大きな問題へと発展させないよう、眼光鋭く辺りに目eyeを光らせる』

そんな事ができるのは、人事・労務の専門家であって、
なおかつ、信頼関係ができているからこそ
その会社の詳細を知りうる顧問社労士しかできないからです。

そういう理由から、顧問社労士は必ずクライアント先の所へ
こまめに電話、メール等で連絡をとりつつも
『足を運ん』で、直接その会社の『雰囲気』を感じ取ったり
経営者の言葉の端々に現れる『ニュアンス』や『行間を察知』したり
報知器のごとく『トラブルになりそうなニオイ』を嗅ぎ取ったりdog
従業員との何気ない話から、『不満のモト』を聞き出したり
と、“五感全てをフル稼働”させて『不幸へと繋がる要因』
をつぶしてこそ『顧問社労士』だと思っているのです!


しかしながら『顧問』、という意味合いが曖昧すぎるため
捉え方は人それぞれ、社労士それぞれ、クライアントそれぞれ、
です。


ですから、上記の『顧問社労士』はあくまでも
ヒューマントレジャーサポートオフィス』での定義付け、です。
くれぐれもお間違えのないように・・・


なにはともあれ
働く事で“幸せ”を感じられるような
世の中にしたいものですconfident

★ランキングに参加しております。
励みにしておりますので
優しいワンクリックshineをお願いいたします! 

              ↓
heartにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へBanner2heart


|

« とある交流会に初参加 | トップページ | 魅力的な私へ変身?! »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080141/23142685

この記事へのトラックバック一覧です: 『社労士』お守り?!:

« とある交流会に初参加 | トップページ | 魅力的な私へ変身?! »