« 職場のいじめ・パワハラ | トップページ | 厚生年金保険法の講義の日でした。 »

2008年9月13日 (土)

メタボに効くか?!TOKYO体操

Img_2144
こんにちは。増井です。
今日は用事があって上野公園内を歩いていると
OCNのTVコマーシャルに出演している
『おじゃるず』の1号と3号が『ヘブンアーティスト』として
芸を披露していました。
ヘブンアーティスト事業、は石原都知事が考案したものです。
今日のニュースで石原都知事がまたまたオリジナルなものを
制作した、との報道がありました。

→続きを読む前に人気ブログランキング

2016年五輪招致を目指す東京都は
“誰もが楽しくできる新しい健康体操”として考案された
オリジナルの「TOKYO体操」を制作しました。
この「TOKYO体操」は五輪招致の機運の盛り上げと、
若い世代の運動不足解消、肩こり解消、メタボリック対策、
を目的に作られたらしいです。
難しいステップなどもあり、ラジオ体操に比べて
激しい動きも盛り込まれています。
TVで実際のTOKYO体操を見ましたが
なかなかテンポが良くて、かなり覚えるまでが難しそう
そんな印象を持ちました。

メタボ対策にTOKYO体操が有効となるのでしょうか。

メタボ対策、といえば今年の4月から通称“メタボ健診”
(正式名称は“特定健診・特定保健指導”)が始まりましたね。
私の周りでもメタボ対策を取っていらっしゃる方が
結構いらっしゃいます。
そういう私も・・・(笑)

メタボ健診対策に真剣に取り組んでいる企業も多いですね。
メタボと認定された人数が多くなると、その人数によって
“連帯責任”として所属する会社や自治体に
ペナルティが科せられる予定だとか・・・

メタボ健診が“病気予防対策”として実施されるのは良いですが
健康管理も仕事のうち、というような風潮が高まって
メタボが昇進や昇格、入社基準、退職基準、等
に影響を及ぼすようになってしまうと、これは問題です。
会社として対応を間違ってしまうと
労働基準法に触れそうな危険性が
あちらこちらにあります。
また、メタボ対策がパワハラの要因になりはしないか
それも心配です。

会社で対策をとらなくても、健康のためですので
個々人が意識してメタボ対策を積極的にすればいいのですが・・・
食べることが趣味、の私にとっては
メタボ対策は難しい問題ですthink

★ランキングに参加しております。
励みにしておりますので
優しいワンクリックshineをお願いいたします! 

              ↓
heartにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へBanner2heart

|

« 職場のいじめ・パワハラ | トップページ | 厚生年金保険法の講義の日でした。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080141/23721290

この記事へのトラックバック一覧です: メタボに効くか?!TOKYO体操:

« 職場のいじめ・パワハラ | トップページ | 厚生年金保険法の講義の日でした。 »