« 私にも“ねんきん特別便”が到着 | トップページ | 中途採用者を『人財』へ① »

2008年10月14日 (火)

人財の棚卸し

Img_2409
こんにちは、山岡です。
前回は給料とやる気の関係について書きましたが、
今回は、人財の棚卸しについて考えてみたいと思います。

→続きを読む前に人気ブログランキング

中途採用者の割合が大きい中小企業では、
大企業よりも多種多様の経歴を持つ社員が
多いと思います。

大企業の場合、
新入社員を一括採用し、その企業に合った社員教育を
行うことにより、会社が望む社員像というものが
形成されていくと思われます。

ところが中途採用者の割合が大きい中小企業では、
社員を育てるという余裕がないのが現状です。
では、中小企業は大企業よりも不利なのか?
そんなことはありません。

中途採用者の力は貴重です。
変化の激しい時代に自分の会社の常識しか知らない
社員というのはいかがでしょうか?

中途採用者は、前職等で様々な経験を積んでいる
ことが多いですよね。要は中途採用者の持っている
能力を棚卸しし、人財を適財適所に配置することが
大切です。

人は認められることによって力を発揮します。
『人材』から『人財』へ
前職を含めた経験を社員相互で共有すること・・・
大切だと思いませんか?

★ランキングに参加しております。
励みにしておりますので、皆様の
優しいワンクリックshine
どうぞよろしくお願いいたします! 

    ↓      ↓
heartにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へBanner2heart

|

« 私にも“ねんきん特別便”が到着 | トップページ | 中途採用者を『人財』へ① »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080141/24500109

この記事へのトラックバック一覧です: 人財の棚卸し:

« 私にも“ねんきん特別便”が到着 | トップページ | 中途採用者を『人財』へ① »