« 東京社会保険労務士会文京支部の会員名簿に掲載中 | トップページ | 社労士会から案内が »

2009年4月20日 (月)

不況時代の社員研修と目標

Rimg0356
こんにちは。山岡です。
今日は外出せずに事務所で仕事をしていました。

ちょっと一息入れようと思って今週の週間ダイヤモンド
パラパラと見ていると、昨日のテレビ『新報道2001』に
出ていた会社が掲載されていました。


その会社は・・・ネッツトヨタ南国というトヨタの
ディーラーです。


2日連続なので、思わず記事に見入ってしまいました。


→続きを読む前にクリックをお願いします!人気ブログランキング

同社は、トヨタ系列の全ディーラーの顧客満足度調査で、
10年連続CSナンバーワンということですが、その秘密は、
社員教育と社員の喜びにあるようです。


テレビでは厳しい研修の様子などが放送されていましたが、
研修内容そのものよりも、お客さまの求めているサービス、
どうすればお客さまに喜んでいただけるのか?
ということを現場で感じ取りながら接客サービスを
行っていることが成果に表れているようです。

マグレガーのX理論(性悪説)とY理論(性善説)という
理論がありますが、ネッツトヨタ南国の場合、
明らかにY理論が当てはまると思います。

Y理論は、「人間は本来仕事が好きであり、自ら設定した
目標に向かって積極的に働く」というものです。


他人から与えられた目標よりも自ら設定した目標!


数値目標も大事ですが、それよりも、自分がどのように
社会に貢献していくかを考え、その結果として、
相手も自分も喜びを感じるような目標のほうが、
長い目で見ると大きな成長・成果につながるということを
改めて考えさせられましたthink


★ランキングに参加しております。
励みにしておりますので、皆様の
あたたかい応援クリックshine
どうぞよろしくお願いいたします! 

     ↓       ↓
heartにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へBanner2heart

|

« 東京社会保険労務士会文京支部の会員名簿に掲載中 | トップページ | 社労士会から案内が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080141/29208804

この記事へのトラックバック一覧です: 不況時代の社員研修と目標:

« 東京社会保険労務士会文京支部の会員名簿に掲載中 | トップページ | 社労士会から案内が »