« 社会保険労務士試験の日 | トップページ | 楽しみにしていたセミナーを受けてきました »

2009年8月24日 (月)

努力と結果

Rimg0335
こんにちは。
ヒューマントレジャーサポートオフィス の
代表 山岡洋秋 です。

今週は何かと打ち合わせの多い週です。
新しい企画や新しいお客さまとの出会いがあるため、
今から楽しみですhappy01

これも社会保険労務士という資格によるところが
大きいですね。あらためて資格に感謝です。

→続きを読む前にクリックをお願いします!人気ブログランキング

昨日は平成21年度の社会保険労務士試験があり、
私は解答出しのお手伝いに行ってきました。

一昨年までに比べ、昨年と今年の問題は、
解答しやすいものが多かったと思います。

・・・とは言っても、

緊張した状態でしっかりとアウトプットできるかどうかは、
やはり難しいと思います。

先日、いつもお世話になっているカウンセラーの方が
次のようなイチローの言葉を教えてくれました。

---------------------------------------------------
『今までの野球生活を振り返って、何かをやりとげた
達成感が実はないんです。何かをやり遂げたいと思ったとき、
できるかどうかわからないという半々の状態で結果を残しても、
十分な達成感を得ることができないんです。』

『やりたいことをしっかりイメージして、それなら7〜8割
できるはずだ!という確信を持った中で、結果を残すこと。
それができてこそ、気持ちがいいし、ホントの達成感を得る
ことができる』
---------------------------------------------------

徹底的に練習するイチローらしい名言だと思います。
練習に練習を積み重ね、これならいけると思ったとき、
武者震いすることがあります。

社会保険労務士試験で言うと、
自分の時間の大半を勉強に費やし、
模擬試験の結果が合格圏内にあるような場合、
本試験では緊張感が増すと思います。

もし思ったように勉強できず最初から合格圏内に
なければ緊張しないのかもしれませんが、
十分に勉強し、これならいけると思った場合、
緊張で心身ともに固くなります。

それだけに、実力を出し切ることは難しく、
『合格』という結果を出すことができたとき、
達成感に満ち溢れるのだと思います。

努力が必ずしも結果に結びつくわけではありませんが、
努力しなければ満足できる結果は出ません。

試験の結果が出るまでに2か月以上かかりますが、
今は、努力した自分を褒めてあげるのも良いのでは・・・

受験された皆さま、お疲れさまでした。

★ランキングに参加しております。
励みにしておりますので、皆様の
あたたかい応援クリックshine
どうぞよろしくお願いいたします! 

     ↓       ↓
heartにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へBanner2heart

|

« 社会保険労務士試験の日 | トップページ | 楽しみにしていたセミナーを受けてきました »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080141/31093758

この記事へのトラックバック一覧です: 努力と結果:

« 社会保険労務士試験の日 | トップページ | 楽しみにしていたセミナーを受けてきました »